バイアグラのQ&A

 

バイアグラと前立腺肥大症の関係性って?

 

特有の作用機序により前立腺肥大症緩和も期待できるといわれています

af9920045341l
バイアグラは、ED改善に効果が期待できる薬です。

特有の作用機序が、従来になかったピンポイントな効果へと繋がるため、登場当初より広く重宝されています。

一方、前立腺に関する症状へも有効であるとされています。

作用の仕組みが前立腺肥大症緩和に適しており、ED改善と同時にこちらへも有効性を期待できます。

とはいえ、もちろんそもそも前立腺肥大症向けに作られた薬ではないため、本格的な改善を目指すのであればまた別の治療も併用する形が理想的となります。

そうした理由から、個人の安易な判断で前立腺治療に取り入れることはおすすめできません。

作用機序や注意点をしっかり把握しておけば、こうしたプラスアルファのメリットもうまく役立てられます。

正しい知識のもと、有効に活用してみてください。

前立腺肥大症って?

まず前立腺についてですが、これは男性特有の臓器で、尿道を取り囲むような形で存在するものです。

正常な状態であれば影響はありませんが、尿道のすぐそばにあるため、少しでも変化があると排尿へ支障を来します。

前立腺肥大症とは、その名の通り前立腺が肥大してしまう病気です。

すぐそばの尿道を圧迫するため、排尿がスムーズにいかなかい、頻尿、残尿感といった症状も現れやすくなります。

生死を左右するような病気ではありませんが、健康な体を維持する上で排尿は欠かせない作業であるため、日々の生活へも支障を来す存在となってしまいます。

なぜ排尿に影響が出るのかというと、それは前立腺肥大に伴い、尿道の平滑筋が緊張し、尿の通り道を狭めてしまっているためです。

そのため、前立腺肥大症向け改善薬としては、前立腺と平滑筋双方の弛緩に期待できる、アルファ1遮断薬が用いられます。

またさらにやっかいなのが、EDへの影響です。

海外の調査で、排尿障害・過活動膀胱による頻尿となり、夜間の熟睡が不十分となることで、EDが起こりやすくなることも分かっているそうです。

前立腺症状にも適したバイアグラの作用機序って?

af9980011759l
バイアグラの効果を語る上で外せないのが、勃起そのもののメカニズムです。

まず、性的興奮に影響された脳から神経を介し、一酸化窒素が放出されます。

すると陰茎の中ではサイクリックGMPという、血管拡張物質が増加します。

この拡張により血圧が下がれば、陰茎内の海綿体は血液でスムーズに満たされやすくなります。

この”陰茎の充血”こそ、勃起で陰茎が硬くなる仕組みなのです。

バイアグラは、有効成分シルデナフィルの効果により、同じく血管を拡張させる作用が期待できます。

さらにこのとき、PDE5という勃起抑制酵素を阻害する働きも併せて作用されます。

これこそ、バイアグラの使用がED改善に期待できる理由です。

そしてこの仕組みは、前立腺肥大症にも大きな効果が期待できます。

PDE5を抑制し、サイクリックGMPの作用で血管が弛緩すれば、同時に前立腺周辺の平滑筋も和らぎ、排尿障害を緩和できるためです。

さらに一般的な前立腺肥大の改善薬である、アルファ1遮断薬を併用すれば、高い治療効果にも繋げられるといわれています。

バイアグラが前立腺肥大症へも有効であるといえる理由には、こうした関係性が伴っているのです。

バイアグラを前立腺肥大症の緩和へも役立てるには?

上述のようなメカニズムから、バイアグラは前立腺肥大症へも効果的な存在といえます。

これは海外の論文でも研究結果が発表されており、信頼できる有効性となっています。

ですが、あくまで医療的な見地の上いえることなので、個人においてこの効果を前立腺肥大症治療へ取り入れるのは、あまりおすすめできません。

もし役立てたいのであれば、かならず専門家である医師から受ける指導のもと取り入れてください。

バイアグラは医師から処方してもらえるタイプの薬であるため、入手と同時に詳しく説明を受けることも可能です。

有効な活用法から、知っておくべき危険性、また併用薬への注意など、あらゆる観点からアドバイスを受けられます。

基本的に、バイアグラは安全性の高い薬です。

ですが医薬品である以上、詳しい知識が欠かせません。

前立腺肥大症に関してはもちろん、通常使用時の服用方法や起こりうる副作用まで、しっかり知っておくことが大切です。

安全に、かつ有効に、バイアグラを活用できるよう心がけてください。

(まとめ)バイアグラと前立腺肥大症の関係性って?

1.特有の作用機序により前立腺肥大症緩和も期待できるといわれています

ED改善薬であるバイアグラですが、前立腺肥大症へも有効とされています。

特有の作用機序が、前立腺症状の緩和にも効果的であるためです。

詳細や注意点を把握して、有効に活用してみても良いでしょう。

2.前立腺肥大症って?

前立腺肥大症とは、尿道周辺の前立腺という臓器が肥大する病気です。

影響としては、尿道が圧迫されることにより起こる排尿障害が挙げられます。

またこの症状は、EDの一因になっていることも海外の調査で判明しています。

3.前立腺症状にも適したバイアグラの作用機序って?

バイアグラは、有効成分の作用により、血管を拡張させ陰茎を勃起しやすい状態にする薬です。

そしてこの効果は、前立腺肥大症の特徴である平滑筋の緊張を弛緩させることにも繋げられます。

そのため、バイアグラは前立腺肥大症にも有効とされているのです。

4.バイアグラを前立腺肥大症の緩和へも役立てるには?

確かにバイアグラは前立腺肥大症にも有効な薬ですが、個人による安易な活用はおすすめできません。

バイアグラは医師による処方が可能な薬であるため、かならず受診時に合わせて相談するよう心がけましょう。

より安心感をもって、安全に使用できます。

EDの治療は専門クリニックにご相談ください!

EDの悩みは専門医に相談するのが
最も効果的です。

医学根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。

クリニックの選び方

ED治療

おすすめクリニックはこちら