悩める患者さんの気持ちに配慮したED治療クリニック選びを

「ED治療は恥ずかしいこと」と思っていませんか? コンプレックスは周囲の人に相談しづらいものですが、ずっとひとりで抱えこんでいても何も解決せず、どんどん症状は悪化するばかりです。コンプレックスを解消して自信のある人生を取り戻すためにも、ED治療専門のクリニックで相談してみましょう!

気まずい、恥ずかしいといった思いを軽減してくれる、患者さん思いのクリニックなら訪問しやすいでしょう。たとえばイースト駅前クリニック名古屋院は、スタッフが全員男性です。女性がいないため、気恥ずかしさもなく落ち着いて診察を受けられます。また、患者ひとりひとりことを考えて治療計画を立ててくれるので、ED治療の中心となる治療薬選びも、患者さん自身の体質に合ったもの、希望に沿ったものを提案してくれます。

どなたでも気軽に通える、患者さんに配慮したクリニックで治療を始めましょう。

\詳細はこちら/

安心して通える
ED治療専門クリニック

安心して通える名古屋のED専門クリニック

ED治療の患者数は年々増加し、今では1000万人にものぼると言われています。早期治療・早期解決を望む方が多いにも関わらず、治療をためらってしまう方も少なくありません。なぜ、そのような状況になってしまうのでしょうか?それにはED特有の悩みが関係していたのです。

ED治療に踏み出せない理由

EDは勃起障害(erectile dysfunction)の略称です。男性器が完全に勃起せず、性交の際不完全な状態となっている状態を表しています。この症状が原因で、男性性を否定されたような感情を抱く方も多く、他人に知られたくないという気持ちが強くなってしまいます。

ED治療の開始、しかし・・・。

上記のような理由が原因で、名古屋の専門クリニックを訪れるにも時間がかかります。また、いざ治療を始めても「EDだと知られたくない」「他人の目が気になる」などネガティブになってしまうこと少なくありません。EDの苦しさと他人に知られたくない羞恥心、これらの狭間で苦しんでいる方が非常に多いのがED治療の現状です。

無理なポジティブは不要!画期的なED治療システム

プライバシーの面が気になり治療に集中できないのであれば、相談や予約を対面で行なわずネットを活用してみましょう!現在、多くのED専門クリニックがホームページ上で相談や予約を受け付けています。ネットを活用して相談や予約を行なうと、以下のようなメリットが得られます。

お医者さん

①ネット上であれば自分の意見や症状を、緊張せずに説明することができる。
②事前に相談、予約することで治療に移行するステップがスムーズになる。
③待ち時間がないので、他人の目を気にする気まずさを感じなくて済む。
④仕事や予定の合間の隙間時間で通院することができる。

ED治療を始めるなら、精神的な負担がかからない方法を選び、事前相談や予約を受け付けてくれる名古屋の専門クリニックに通うことをオススメします。プライバシーに配慮したシステムさえ活用できれば、無理なポジティブシンキングは必要なくなり自分のペースで治療が行なえます!

バイアグラを処方してくれるクリニックの選び方

東京や名古屋、大阪など国内の各主要都市には数多くのED治療専門のクリニックが存在しています。どのような基準で選び通院すれば良いのか、迷ってしまう方もいるでしょう。そこで、通いやすい専門クリニックの選び方や、不審に感じた時の対処法などを紹介していきます。

バイアグラを処方してもらう【通いやすい専門クリニックのポイント】

point1 病院検索サイトに掲載されているところを選ぶ

バイアグラ、レビトラ、シアリスのED治療薬は、大手製薬会社から販売されている正規品ED治療薬です。そのため取り扱いや掲載基準には、一定のガイドラインが設けられています。この基準を満たせていないクリニックは、病院検索のリストから漏れてしまう結果となります。ED治療専門とうたっていても、病院検索にかからないクリニックは利用を避けましょう。

point2 院内に製薬会社からの感謝状があるか

ED治療薬正規品を専門クリニックで取り扱っている場合、製薬会社からの感謝状が贈呈されることが多いので、院内で飾られているかチェックしてみても良いでしょう。「感謝状?」と不思議に思う方もいらっしゃるとは思いますが、製薬会社から贈呈された感謝状は処方実績の豊富さをあらわしています。各製薬会社ごとの感謝状があるなら、治療や処方薬の選定も柔軟に行なってくれるでしょう。

point3 ホームページに院長が明記されているか

ここでチェックすべきは、「医師」ではなく「院長」の記載が明確かどうかです。院長がクリニックの責任管理者となるので、説明や紹介はあってしかるべきです。このポイントが曖昧な場合、責任の所在も曖昧になることが多いので注意しましょう。また、クリニックの管理体制から、信頼度を明らかにすることもできます。施設ごとに院長が在籍し、臨床研修等修了登録証を持っているか、これらが明確になれば信頼に値するということになります。

バイアグラの処方を断る【疑問に感じた時の対処法】

対策その1 処方を断る

多くのED治療専門クリニックでは、診察料が無料になっているので、診察に疑問や不信感を感じた際は処方を拒否しましょう。薬代の発生がなければ実質は無料となります。EDを克服したいのであれば、非正規品ED治療薬の処方を断る勇気を持ちましょう。

対策その2 診察記録を残す

これはED治療だけでなく、医療施設を利用した際に行なうべき患者側の対策です。診断の様子、医師の名前、クリニック名など治療に関するデータは必ず残しておきましょう。万が一副作用が重篤化した場合は、このデータが役立ち救済の対象となり、「医薬品副作用被害救済制度」から給付金がおります。

対策その3 関係機関への問い合わせ

ED治療に関して不審な点を感じた際は、消費者庁や保健所に相談することをオススメします。極端な例になりますが、以下のような不審な対応をされた場合、すみやかに行動に移しましょう。

・非正規品を正規品と偽られ処方された。
・処方薬を明らかにしない。
・自己責任を強調する同意書へのサインを求められた。
・医師の免許や経歴が曖昧である。

これらはほんの一例ですが、この他にも衛星管理上の不信感、治療の説明不足など疑問になった場合は相談してみましょう。

お医者さん

見た目もそっくり!?キッセイ薬品のジェネリックバイアグラ

継続的な治療が必要なEDは、基本的に治療費が全額自己負担となっています。治療期間が長引けば、それだけ出費が発生してしまいますが、名古屋の専門クリニックではバイアグラジェネリックを処方してもらえます。

ジェネリックバイアグラの特徴【キッセイ薬品】

ED治療薬として、多くの患者に処方されているジェネリックバイアグラ。その種類はいくつかあり、見た目や効能など様々です。ここではキッセイ薬品から販売されているジェネリックバイアグラ、「シルデナフィル錠キッセイ」の特徴を紹介していきます。

錠剤

引用元:ED治療ナビ

キッセイ薬品について

現在のキッセイ薬品の原型となる、株式会社橘生化学研究所(タチバナセイカガク)は昭和21年8発に創設された。創業から現在に至るまで、多くの新薬を研究・開発して世に送り出している。高齢者や腎疾患患者向けの特殊食品、ED治療のジェネリック医薬品の製造・販売など勢力的に取り組んでいる。

ジェネリックバイアグラ【シルデナフィル錠キッセイ】とは?

キッセイ薬品から販売されているバイアグラジェネリックが、「シルデナフィル錠 25mgVI・キッセイ」「シルデナフィル錠 50mgVI・キッセイ」です。薬品の特徴としては、色は同一で青色、形は円形になっています。見た目の印象が先発品と類似していることから、バイアグラ愛用者からの人気も高いジェネリック医薬品となっています。バイアグラとシルデナフィル錠VI・キッセイの特徴を、表にしてまとめてみました。

バイアグラ シルデナフィル錠キッセイ
剤型 菱形 円形
青色 青色
服用 水ありで服用 水ありで服用
刻印 社名・含有量・薬剤名イニシャルあり 社名・含有量・薬剤名イニシャルあり

シルデナフィル錠キッセイの服用

シルデナフィル錠キッセイの効果を最大限に引き出すには、以下の方法を守り服用することが大事です。安易な自己判断で服用を行なうと、体調不良や重篤な副作用を引き起こす原因となってしまうので注意しましょう!

①1日の服用回数は1回である。
②24時間以上の服用間隔をあける。
③性交の1時間前に服用すること。
④脂肪分を含む飲料以外での服用。
⑤かみ砕かず空腹で服用すると効果が早まる。
⑥1度の服用で得られる効果は4~5時間。

シルデナフィル錠キッセイを服用する際は、必ず医師による診断や処方を依頼しましょう。薬の効果で血流が促進されるため、糖尿病や高血圧の方は服用方法を十分に理解する必要があります。いずれにしても、用法や用量はしっかりと守りましょう!

名古屋でおすすめのクリニックをご紹介!

バイアグラジェネリックを試してみたい!このように治療を検討されている方のために、名古屋でオススメの専門クリニックを紹介したいと思います。どのクリニックもED治療の専門なので、医師の知識や経験、処方薬の取り扱いに信頼が持てます。また、駅近という好立地のクリニックも多いので、仕事や用事の合間に通院することも可能ですよ!

名古屋で注目のED治療専門クリニック

イースト駅前クリニック 名古屋

ED治療・AGA治療専門のクリニックなので、女性患者が来院することがなく安心。薬代のみで済むのも魅力です。

住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-2 三共ビルB1F
最寄り駅 JR名古屋駅 太閤通口より徒歩1分
休診日 火曜 ※祝日であっても火曜なら休診です
診療時間 月 水 木 金 土 日 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

丸善クリニック

精神安定剤の処方も行っています。泌尿器科なので、ED以外の悩みも相談できるでしょう。

住所 名古屋市中区栄三丁目15番27号 いちご栄ビル(旧プラザビル) 6F
最寄り駅 地下鉄 東山線・名城線 矢場町駅 6番出口より徒歩2分
休診日 木曜午後、日曜、祝日
診療時間 月 火 水 金 土
午前 10:00~13:00 10:00~13:00
午後 16:00~19:00

【ED治療まとめ】バイアグラで活力を取り戻す

治療薬の効果がどれぐらいなのか、これからED治療を始める方にとって確認しておきたいポイントでしょう。そこで、バイアグラやバイアグラジェネリックを開発・販売しているファイザー株式会社が行なった「ED治療における患者とパートナー・医師とのコミュニケーションに関する調査」を元に調べてみました!

ED治療後の変化は?満足度から見えてくるバイアグラの効果

【調査概要】
調査期間: 2016年07月25日(月)~2016年07月26日(火)
調査方法: インターネット調査
調査内容: ED治療における患者とパートナー・医師とのコミュニケーションに関する調査
調査対象: 6か月以内に医療機関を受診しED治療薬を処方され、服用経験のある30歳以上の男性
調査委託先: 株式会社マクロミルケアネット
サンプル数: 412人

引用元: pfizer

《ED治療における患者とパートナー・医師とのコミュニケーションに関する調査》

ED治療薬を服用した場合の性生活

このアンケートの結果を見ると、治療薬を服用した方の満足度は高く、全体の8割近くの方が「満足」または「やや満足」と答えているので、EDの症状が改善していると考えて取れます。確かに100%効果が保証されるわけではありませんが、アンケートの結果から考えても効果の実感は可能と言えます。このアンケート結果を元に、今一度自分と向き合い対策を考えていきましょう。

ED治療と治療薬まとめ

EDはバイアグラやバイアグラジェネリックを服用することで改善されます。悩みや不安を抱えたまま治療を躊躇ってしまう方もいますが、名古屋にはプライバシーに配慮した、専門クリニックが多く存在しています。治療の遅れは症状の悪化の原因でもあります。自分を救えるのは自分だけ、まずは専門医に相談することから始めてみましょう!