レビトラのQ&A

 

レビトラを服用することで吐き気が催される?

 

吐き気は副作用の一種で、心配ありません

af9920085886l
レビトラもバイアグラと同様に世の男性から高い支持を受けているED(勃起不全)の治療薬です。

服用すると勃起を助けてくれる働きがあり、性生活をより充実させるためにおすすめの薬となっています。

このレビトラという薬には夢のような働きがあると同時に、顔の火照りや頭痛、消化不良、鼻づまり、めまいや動悸、吐き気といった副作用が出る可能性があることが分かっています。

中でも顔の火照りと鼻づまりについては服用したほとんどの方に発生する症状であることが分かっており、これらの副作用について徐々に理解を得てきているところですが、吐き気についてはあまり知られておらず、服用に際して吐き気を催した場合には心配される方もいますが、それほど危険な症状ではないといわれています。

参考までに調査データを紹介しますと、吐き気については服用した人のおよそ3割の方に見られる症状となっています。

バイアグラとレビトラは似た薬です

バイアグラはED治療薬として世界的にも有名で、日本国内でも広く知られているところです。

これに対してレビトラはあまり知られていないかもしれませんが、ED治療の現場ではバイアグラに次いで人気の高い薬となっています。

レビトラの作用はバイアグラに似ており、男性器の勃起機能を一時的に回復させてくれるというものです。

両者の違いは有効成分で、バイアグラはシルデナフィルクエン酸塩が含まれているのに対し、レビトラは塩酸パルデナフィル水和物が含まれています。

この成分の違いは効果のあらわれ方にも差を生む要因になっており、バイアグラは25mgで5時間程度効果が表れるのに対して、レビトラは10mgで5時間前後、20mgで最大10時間程度効果が持続することになります。

両者共に服用して20分から30分程度で効果があらわれるため、その差は実感しにくいかもしれませんが、実はこのような違いがあるのです。

非常に似た薬ではありますが、持続時間に差があるという点には注目しておきたいところです。

レビトラを服用する上で注意点があります

22553b9a00ac9
レビトラにはバイアグラよりも食事の影響を受けにくいという特徴がありますが、全く影響を受けないというわけではなく、食事の内容によっては効果を阻害する可能性がありますので服用の際には注意が必要となります。

服用すべきタイミングとして効果的なのは性行為の1時間前の空腹時が望ましいですが、軽食ならば食事をしてからでも問題ありません。

どこからが軽食に類するのかという問題が生まれますが、具体的には700kcal以下の食事で、なおかつ脂質が23.3g以内であればレビトラの効果は食事の影響を受けないとされています。

牛丼の並盛りがこの範囲のちょうど上限近くとなりますので、これを参考に食事をしてみると良いでしょう。

この他にもレビトラを服用する際に一緒に飲む水分については基本的に何でも大丈夫ですが、アルコールでの服用には注意が必要となります。

レビトラには血管を拡張させる作用があるため、アルコールを一緒に摂取すると酔いが回りやすくなる可能性があり、また過度にお酒を摂取した場合には本来の効果が発揮されない可能性もあります。

吐き気以外の副作用も存在します

レビトラにはバイアグラと同じように副作用がいくつかありますので、あらかじめ知っておくと良いでしょう。

副作用としては以下の症状があります。

  • 顔の火照り
  • 頭痛
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 動悸
  • 吐き気

服用した人の内9割近くの方が訴える症状は顔の火照りと鼻づまりですが、気になるほどのことではありません。

これらは薬が効き始めたサインとも取れる症状といえます。

そのほかの副作用については2割から3割ほどの方にあらわれる症状で、こちらも激しい症状になるケースは稀で、時間が経てば治りますので安心してよいでしょう。

ただし、併用禁忌をおかしている場合には我慢できないほどの激しい動悸や吐き気が出る可能性がありますので、もしも症状が酷かった時にはすみやかに病院で主治医の方に診てもらうようにしましょう。

(まとめ)レビトラを服用することで吐き気が催される?

1.吐き気は副作用の一種で、心配ありません

レビトラを服用した際に発生する吐き気については薬の副作用であり、それほど重大な問題が発生しているわけではありません。

レビトラの作用が切れると自然に吐き気の方もおさまってきます。

2.バイアグラとレビトラは似た薬です

レビトラはバイアグラと非常に似ており、期待できる効果についてもほとんど同じですが、効果の持続時間に若干差が出ることになります。

目的となる性生活に応じてバイアグラとレビトラを選ぶと良いでしょう。

3.レビトラを服用する上で注意点があります

レビトラは食事の影響を受けにくいとされていますが、食事の内容によっては効果を削ぐ可能性もありますので注意が必要です。

またアルコールと一緒に服用するのも同様です。

4.吐き気以外の副作用も存在します

レビトラの副作用は吐き気以外にも何種類かありますが、そのどれもがそれほど酷い症状になるわけではありません。

顔の火照りや鼻づまりはほとんど全ての人にあらわれる症状で、効果が出ているサインのようなものです。

EDの治療は専門クリニックにご相談ください!

EDの悩みは専門医に相談するのが
最も効果的です。

医学根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。

クリニックの選び方

ED治療

おすすめクリニックはこちら