ED全般のQ&A

 

EDを根本治療する方法ってある?

 

ED改善薬の特徴を活かして根本治療できる場合もあります

af9940094046l
2000年頃より広く知られるようになったED改善薬ですが、残念ながらこれ自体、根本治療するための存在ではありません。

代表的なものには3種類ありますが、いずれも一時的な勃起促進を期待するための薬であるためです。

しかし、3種それぞれには特徴があり、そこを活かすことで根本治療へ役立てることも可能です。

また、EDの原因によっては、専門的な治療をすることなく、生活改善から根本治療できる場合もあります。

一口にEDといっても、さまざまな原因やタイプがあるためです。

自身の状況に合った方法で、より理想的な改善を目指してみてください。

ED改善薬にはそれぞれの特徴があります

ED改善薬には、シルデナフィル錠・タダラフィル錠・バルデナフィル錠の3種類が存在します。

商品名はまた別に存在するため、あくまで一般名として紹介します。

そしてこれら3種類には、それぞれの特徴があります。

まずシルデナフィル錠ですが、これは、3つの中でも最初に登場したED改善薬として有名です。

それまで不可能と考えられていたED改善に大きな期待が持てるとして、発表以降、世界中で話題になりました。

そのため、知名度における安心感を重視するのであれば、この薬が適しているといえるでしょう。

次にタダラフィル錠ですが、こちらは長時間作用が特長的なタイプです。

服用後1~4時間で吸収された後、24~36時間もの持続的効果が期待できます。

食事を気にせずあらかじめ服用しておける、確実性が魅力の薬です。

最後に、バルデナフィル錠です。

こちらは約8時間と効果時間がタダラフィル錠に劣るものの、即効性を魅力的としています。

空腹時であれば、服用後30分かからず効果実感できる場合もあるほどなので、急な展開においても役立てやすいです。

このように、同じED改善薬でも特徴はさまざまです。

根本治療を考えるうえでもポイントとなる部分なので、おさえておきましょう。

根本治療を期待できるED改善薬もあります

xf2985054086l
上述3種類の中でも特にED根本治療が期待できるものとしては、タダラフィル錠があります。

その理由としては、ED改善薬すべてに共通する、使用上の注意があげられます。

高いED改善に期待できる画期的な3種ですが、いずれも服用後は、基本1時間以上間隔を空けなければなりません。

1時間以内の連続服用や、1錠以上の同時服用は、改善効果を高めるどころか、副作用の確率を高めることに繋がってしまうためです。

しかし、この特徴を踏まえたうえでもなお、効果が切れることなく安定的に使用できるものがあります。

それが、24~36時間の作用時間が期待できるタダラフィル錠です。

24時間の間隔を空けてもなお効き続けている場合すらあるこのタイプなら、陰茎を長く元気な状態に維持できます。

もちろん、タダラフィルを飲み続けてEDを改善し続けるだけでは、根本治療といえません。

しかし、長く良好な状態を維持し続けることで、ED症状自体が根本的に治まるケースもあるといわれているのです。

しばらく飲み続けてから服用をやめたときに正常な勃起が見られたら、それこそ根本治療実現のサインといえます。

あくまで前例があるといったレベルであるものの、希望を持たせてくれる方法です。

生活面を見直すことが根本治療につながることがあります

EDには、いくつかの原因があります。

神経や血管が傷つくことにより、メカニズム的に勃起できなくなる器質性ED、ストレスやトラウマといった精神面が影響する心因性ED、薬の副作用が原因となる薬剤性ED、そしてこれら二つ以上が重なって起こる、複合性EDのそれぞれです。

そして中でも特に多く見られるのが、心因性EDといわれています。

あなたのEDタイプが心因性であれば、その原因を解消することにより、根本治療も期待できます。

ストレスやトラウマは専門的な病気でないので、日常生活の工夫が効果的となる場合もあるためです。

例えば、規則正しい生活や、食事バランスの見直し、適度な運動などです。

些細な心がけですが、精神面をリラックスさせて血行促進することにも繋がるので、有効的といえます。

また、パートナーとのコミュニケーションにおける工夫も重要です。

会話、触れ合いから、緊張やストレスを感じない関係性になることで、行為時にリラックスすることができます。

基本的には難しいEDの根本治療ですが、心因性EDであれば、このように原因から見直すことで実現できる場合もあるのです。

(まとめ)EDを根本治療する方法ってある?

1.ED改善薬の特徴を活かして根本治療できる場合もあります

ED治療薬といっても、根本治療できるわけではありません。

あくまで、一時的な改善に繋げるためのものです。

しかし、ある種の改善薬を活用して根本治療できるケースもあるようです。

生活面も踏まえ工夫を心がけ、ぜひ改善に繋げてみてください。

2.ED改善薬にはそれぞれの特徴があります

ED改善薬には、シルデナフィル・タダラフィル・バルデナフィルといった計3種類があります。

それぞれ特徴が異なるので、ED治療を考える際はぜひ把握しておくべきです。

またそうした面は、根本治療を考える上でも重要となります。

3.根本治療を期待できるED改善薬もあります

ED改善薬は、服用後24時間以上空けることが欠かせません。

そんな中、24~36時間の効果に期待できるタダラフィル錠は、その特徴を踏まえてもなお長く勃起効果が維持できます。

これにより、根本的改善が実現したケースも事実あるようです。

4.生活面を見直すことが根本治療につながることがあります

EDにはいくつかの原因が存在しますが、心因性タイプであれば、食事バランスの見直しや運動を取り入れることで改善を期待できます。

また、パートナーとの対話も、リラックスする上で重要です。

EDの治療は専門クリニックにご相談ください!

EDの悩みは専門医に相談するのが
最も効果的です。

医学根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。