ED全般のQ&A

 

EDの治療に効果的な栄養素は何ですか?

 

亜鉛はED治療に効果的な栄養素です


栄養素、つまり食事とEDは非常に密接な関係にあります。

近年世界の文化が行き交うことになり、続々と海外の食文化が日本国内に流入してきているだけでなく、ライフスタイルも変革してきていることで、食生活は乱れがちになってしまっています。

偏った食生活は生活習慣病を引き起こしてしまう原因になり、生活習慣病はEDを引き起こす原因にもなるため、つまり食生活が乱れてしまうとEDになる可能性が高くなるというわけです。

不足しがちな栄養素として挙げられるのが亜鉛で、食事によってこれを補ってあげることで一定の効果が得られるという研究結果も出ています。

厚生労働省によれば、一日に摂取すべき亜鉛の量は、男性が12mg、女性が9mgとしていますが、統計データによれば実際には男性は8.9mg、女性は7.3mg程度しか摂取できていないと分かりました。

食生活が乱れていなくても、そもそも亜鉛は現代において摂取しにくい成分でもありますので、これを補うためにサプリメントを活用してみるのもEDを改善するための1つの手段と言えます。

亜鉛不足とEDの関係

亜鉛はセックスミネラルとも呼ばれるほど、精力に深い関係を持っている成分です。

確かに亜鉛は前立腺にも多く存在しており、これが精子の生成にも関与していると疑わしいのも事実ですが、本当に食事にて摂取した亜鉛によって精力を向上させるような効果がもたらされたのでしょうか。

食事をすれば当然ながら亜鉛意外にも様々な栄養素を摂取することになるのですから、一概に亜鉛のおかげであると言い切ることはできないのではないでしょうか。

アメリカにて行われた実験は、51歳から65歳までを対象として、亜鉛の摂取量によって精力に変化があるか否かを確かめるというものでした。

理想的な亜鉛の量よりも1mg分少ない量を摂取してもらい、この食事制限下で6ヶ月間過ごしてもらったところ、被験者全員に対して男性ホルモンの量が低下したことが判明し、そしてなんと5人中4人がEDを発症することになりました。

この実験から亜鉛はEDと大きく関係していることが分かり、また普段の食生活によって亜鉛を摂取できない生活を送っていると性生活に支障を来す可能性が高いことが分かります。

亜鉛のサプリメントでED予防

亜鉛は食事によって摂取するのはなかなか難しい栄養素です。

亜鉛を豊富に含んでいる食べ物としては、牡蠣やからすみ、ビーフジャーキーや煮干し、するめなどがありますが、食事の度にこれらの食べ物を食べられるわけでもありません。

参考までに牡蠣に含まれる亜鉛の量を紹介すると、100gあたりに13.2mgとなっています。

成人男性が摂取するのに望ましい亜鉛の量が1日あたり13mgということは、1日に牡蠣を100gは食べないといけないということになります。

毎日この量を食べるのはなかなか難しいものですので、サプリメントを用いて摂取するのがお勧めとなります。

アメリカにて行われた研究結果によれば、ED患者に対して1日当たり望ましいとされている量よりも更に高い30mgもの亜鉛を取り続けた結果、4ヶ月から5ヶ月の時間を経て、男性ホルモンの量が正常に戻ったという結果が出ています。

約30倍にもなる量だと体に負担を与えるのではないかと思うかもしれませんが、過剰摂取によってなんらかの問題になるケースはほとんどありません。

このように亜鉛はEDに対して予防だけでなく高い治療効果まで期待できるのです。

バランスの取れた栄養補給を目指しましょう

EDを予防する、もしくは治療するにあたり大切となることは、バランスの取れた食事を心がけることです。

確かに亜鉛はEDに対して有効な栄養素ではありますが、EDの難しさは様々な原因が考えられるという点にあり、つまり栄養意外の原因によって引き起こされていた場合には、いくら亜鉛を摂取していても治りません。

EDの原因となりやすい糖尿病や高血圧、高脂血などは偏った食生活によって引き起こされることになりますし、偏食はその他にも健康的な体を害することにつながりますので、必ずバランスの取れた食事を実現しなければなりません。

よくメディアなどで「この食べ物がこの病気に効く」と紹介されると、他の食べ物には目もくれず、その紹介された食品ばかり食べるという方もいますが、これは大きな間違いです。

バランスを取った上で、その食べ物も取り入れると効果を発揮する、という意味ですので勘違いしないようにしましょう。

(まとめ)EDの治療に効果的な栄養素は何ですか?

1.亜鉛はED治療に効果的な栄養素です

現代社会において亜鉛は摂取が難しい成分ですが、EDの原因にもなり得ますので、何かしらの方法にて取り入れる必要があります。

サプリメントを飲むのも良い手段と言えます。

2.亜鉛不足とEDの関係

食生活にて亜鉛を必要量摂取できるか否かはEDになる可能性に関わる重要なことです。

日々の食卓に亜鉛を多く含むような食品を並べるだけで、EDを予防することになります。

3.亜鉛のサプリメントでED予防

亜鉛はEDを予防する効果だけでなく治療する効果まで期待できます。

食事にて摂取することは難しいので、サプリメントなどを用いて効率的に摂取していくことをお勧めします。

4.バランスの取れた栄養補給を目指しましょう

全ての健康の基本は食事にあります。

特定の食べ物ばかりをとっていくのではなく、栄養バランスの取れた食生活を実現することでEDも徐々に改善されていくことになります。

EDの治療は専門クリニックにご相談ください!

EDの悩みは専門医に相談するのが
最も効果的です。

医学根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。